Wagner

商品名Wagner Statue

ワーグナー立像である。前面にはワーグナーが作曲した曲名が作曲順に書かれている。

¥45,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

商品名Wagner Tristan und Isolde

これはワーグナー自筆の「トリスタンとイゾルデ」の楽譜である。ワーグナーは本当にきれいな楽譜を書いている。もちろんこれは世界で一つしかないもののコピー(ファクシミリ版)であるが、生きているワーグナーを感ずることが出来、すばらしい!

¥95,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

商品名Bayreuth 大阪国際フェスティバル 1967

バイロイトの引っ越し公演が1967年大阪国際フェスティバルの10周年を記念して日本へやってきた。こんな事はあり得そうにないが事実である。その時のチラシがこれであり、ビルギット・ニルソン、ウイントガッセン、ハンス・ホッターが来日したのである。この広告は珍品と言っても良いだろう。この記念すべき公演は後にTVでごく一部だけ放送されたが、そのビデオを個人的に録画してあるので無償で差し上げます。

大きさ 311X389mm

 

¥7,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

商品名Bayreuth 1997 Wagner Goods

1997年8月8日にバイロイト祝祭劇場で行われたワルキューレである。指揮はジェムス・レヴァイン。

私の席はど真ん中の非常に良い席だった。この時はドイツのシーメンスのコンピュータ部門の招待で、私と家内で観た。切符をご覧ください、シーメンスと書かれています。終演後すぐ、祝祭劇場に融資をしている銀行の頭取ご夫妻にご案内頂き舞台の袖まで行った。ドアーを3つ、4つほど開けながら入ったのだ。勝手が分かっていなければ、決して袖までたどり着く事は出来ないだろう。袖にはウォルフガング・ワーゲナーご夫妻が居られ、紹介された。私は飛び上がらんばかりにうれしかった。まだ、レヴァイン、ポラスキー、トムリンソンなどがカーテンコールの最中の時である。そうしたらウォルフガングの奥様が「あなた日本人でしょう、どうして写真を取らないの」と。しまった、と思ったが後の祭りである。ご夫妻と握手しただけだった。上はプログラムの表紙である。この日の録画はありませんが、過去にThe Making of The Ring と題して、この長大な楽劇を録音/録画したときの映像が3種(1980 Bayreuth, 1965 Solti's Ring, 1984/5 G. Friedrich)あります。1938年キルシュテン・フラグシュタットが歌ったワルキューレの一部も据えて、録画を差し上げます。額の大きさは375X500mm.

 

¥23,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

商品名Bayreuth Festspiele Haus

ワーグナーの聖地、バイロイト祝祭歌劇場です。当時の構造図面(印刷)もあります。バイロイト100周年にこの劇場の歴史や幾つかの公演の場面がビデオになっており、それを無償でお付けいたします。クナッパーツブッシュなどの映像が含まれております。額の大きさ530X640mm

¥25,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

商品名Wagner Family

中央にあるのはワーグナーの家族の写真です。ヒットラーがワーグナーの大ファンで、ナチの宣伝に使われた、という悲劇もありましたが、現在でもBayreuth Festspiel Haus はワグネリアンにとっては聖地です。私は幸いにも1981年と1997年の2回バイロイトを訪れ、1997年の時はワルキューレし見ましたが、公演が終わったすぐ後、ある人が私と家内をバックステージまでご案内してくれました。そして、ワーグナーの孫のウォルフガング・ワーグナーご夫妻にご紹介頂きました。場所は舞台の袖で、レヴァインやポラスキー、トムリンソンなどがカーテンコールで出たり入ったりしている最中でした。そうしたらウォルフガングの奥様が「あなた日本人でしょう、カメラはお持ちでないの」と。「日本人は皆、写真を撮るのにあなたは残念ね」と。残念ながらカメラは持っていませんでしたので、ご夫妻と握手をしただけでしたが、一生の思い出になりました。その時のプログラムをベースに別の雑誌の写真を組み合わせたのです。思い出がよみがえります。右にあるように、観客の椅子は板張りです。中央下オーケストラ・ピットの椅子は指揮者の椅子で、これは板張りではありません。フルトベングラー、クナッパーツビッシュ、カルロス・クライバーなどが座った椅子です。2019年のバイロイト音楽祭でゲルギエフの指揮で「タンホイザー」が上演されましたが、その初めの所で、この祝祭劇場に向かう1台のバスが走っていた。このバスはベーヌスに率いられたサーカス一座で、これがベーヌスブルクであり、まもなく、そのバスは祝祭劇場の近くに着く。こんな出だしで始まる「タンホイザー」公演の映像をBD-Rに録ったので、無償で差し上げます。もう一つ、バイロイト祝祭劇場が100周年の時、それを記念してビデオが作られ、劇場の構造や、リハーサル風景、などが含まれていますが、クナッパーツブッシュ、ホルスト・シュタイン、などの演奏のほんの一部ではありますが含まれております。このビデオも差し上げます。額の大きさは 408X630mm.

¥35,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

商品名Bayreuth Orchestra Pitt Wagner Goods

バイロイト祝祭劇場のオーケストラ・ピットから劇場内部を見た写真(印刷)です。私も3回もこの劇場には行きましたが、オーケストラ・ピットに入れたことは有りません。これは雑誌に掲載されていた写真ですが、めずらしので額に入れました。

¥9,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

 Next